> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
民主、役員会で生方氏留任を確認へ 小沢氏は4時半から会見(産経新聞)
 民主党は23日午後5時から、役員会、常任幹事会を相次いで開き、小沢一郎幹事長を批判したとして解任が内定していた生方幸夫副幹事長の続投を確認する。また、小沢氏は同日午後4時半から定例の記者会見を行う。

 小沢氏が23日、生方氏を解任しない方針に転じたため。生方氏は同日午後、小沢氏から直接、続投要請され、「わかりました。もう一度おってくれといわれれば断る理由はない」と応じた。

【関連記事】
小沢氏、生方氏の解任を撤回 「もう一度補佐してほしい」
民主党、午後の役員会、常任幹事会 小沢幹事長会見を夕方へ延期
生方氏が小沢氏に要望 「倫理委員会開催を」
みんなの党・江田氏「権力闘争に国民は辟易」 新報道2001抄録
「自由なき民主党だ」 小沢氏の地元で大島氏

【暗流 公益法人の闇】黒澤財団、寄付金流用(産経新聞)
<センバツ>第1日(21日)の見どころ(毎日新聞)
女性受刑者4人を傷害で書類送検=同室者に集団暴行−札幌刑務所(時事通信)
藤川市議を擁立の方向=参院比例に−自民(時事通信)
輸入食品の検査を強化=中毒事件受け、情報一元化も(時事通信)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-29 21:59
<ホンヨモ!セッション>南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)
 読書の魅力や楽しみを語る「ホンヨモ!セッション」(毎日新聞社など主催)が21日、東京都千代田区の毎日ホールであり、女優の南沢奈央さん(19)が、本との出会いや読書のスタイルなどについて語った。

 読書に関心が高い中高生ら約150人が参加。聞き手は重里徹也・毎日新聞編集委員が務めた。

 南沢さんは東野圭吾さんや村上春樹さんら、愛読している作家や作品名を交えながら、読書によって自分の世界が広がったことを紹介。「なかなか実現できないですが、小説を書いてみたいです」と語り会場を沸かせた。

【関連ニュース】
南沢奈央:「ホンヨモ!セッション」で読書の魅力語る 21日、東京・毎日ホール 参加者募集
南沢奈央:19歳の素顔に迫るドキュメンタリー「10代最後のすっぴん」 au限定配信
堀北真希:大泉洋の「謎が邪魔」失言にダメ出し 「レイトン教授と魔神の笛」発表会
南沢奈央:「村上春樹にはまってる」 10代限定文学新人賞「蒼き賞」応援ガールに
南沢奈央さん:読書の楽しみ語る 21日に東京で「中・高校生のつどい」

外相とルース米大使が会談(時事通信)
大阪厚生年金会館 夢見た歌舞台さらば 42年…今月で幕(産経新聞)
足利事件再審 裁判長の謝罪全文(産経新聞)
自治会長の自宅に銃弾=暴力団追放運動と関連か−北九州
妻の「帰宅不満」爆発 「電話の1本くらい入れてよ」(J-CASTニュース)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-27 14:35
<郵政改革>亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判(毎日新聞)
 鳩山政権の主要政策の一つ、郵政改革が土壇場で宙に浮いた。郵政民営化路線の抜本見直しを掲げる亀井静香金融・郵政担当相が主導し、24日朝発表した改革案に、夜になって仙谷由人国家戦略担当相から異論が飛び出し、鳩山由紀夫首相も「これから決定していく」と議論のやり直しを否定しなかった。政策を巡る閣内の温度差は、郵政ばかりではない。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題や、官房機密費(内閣官房報償費)の情報公開に関しても首相と平野博文官房長官の足並みの乱れが目につくなど、政権の迷走ぶりは際立ってきた。

 郵政改革を巡り、閣内の意思が統一されていないことをうかがわせる動きはあった。

 亀井氏は24日朝に郵政改革案を発表し、ゆうちょ銀行とかんぽ生命保険が払う消費税(約500億円)を減免する意向を示した。だが、直後の参院予算委員会で菅直人副総理兼財務相は「そういうことはない」と述べた。

 改革案は全国一律サービスを現在の郵便に加え、貯金や保険にも義務付け、非正規社員10万人の正社員化も打ち出した。コスト増を賄うため、金融2社の負担軽減を図る必要があり、柱の一つが消費税減免だ。だが、財政難の中、消費税減免を認める「特例措置」に対し、菅副総理の抵抗感は強いとみられる。

 郵政改革をめぐる政府・与党内の温度差は、昨年9月の鳩山政権発足の直後から、民主党と国民新党との間にあった。昨秋の臨時国会。国民新党は郵政改革の基本方針を定めた「郵政改革基本法案」の提出を求めたが、民主党は提出を渋った。「生活保護の母子加算などマニフェスト(政権公約)に載せた重要法案が先決」との意向が強かったためだ。結局郵政法案は見送られ、改革の基本方針は閣議決定という形でひとまず折り合った。

 その後の郵政改革の議論は亀井氏が主導。「政府から親会社、親会社から金融2社への出資比率はそれぞれ2分の1超。貯金限度額は現行の1000万円から3000万円、保険限度額は1300万円から5000万円に引き上げ」といった「官業肥大化の典型」(アナリスト)と言われる国民新党案を作った。

 一方、民主党内には「民業圧迫の象徴」として、貯金限度額引き下げを求める意見があった。民主党の原口一博総務相は就任直後、日本郵政グループの再編後の上場時期に関し、亀井氏の意向と異なる発言をして一蹴(いっしゅう)されるなど、両党間の路線は食い違っていた。

 今回の改革案は、国民新党案に比べると、政府の出資比率や貯金・保険の限度額引き上げが圧縮された。亀井氏は24日朝、「首相の了解をいただいた」と発言していた。だが圧縮されたとはいえ、限度額の引き上げ幅は大きく、「官業肥大化」の批判は根強い。再議論を求めた仙谷氏は、こうした点を意識しているとみられる。

 仙谷氏は24日、記者団に、郵貯や簡保で集めた資金の大半が国債で運用されている現状を指摘し、「どこへどう使うかが分からないで金を集めても(仕方がない)。お金が国債に集まって、日本経済の縮みを生んでいる」と限度額引き上げに疑問を示した。「巨額の郵政マネーが国債購入に向かい、有効に活用されないことを懸念している」との見方も出ている。【望月麻紀】

【関連ニュース】
郵政改革:鳩山首相「なお議論必要」、修正の可能性示唆
郵政改革:郵貯上限2000万円に…概要を正式発表
メルパルク事業:「ゆうちょ財団」に利益など90億円蓄積
郵政改革:亀井担当相が具体策報告 首相、大筋で了承
亀井郵政相:郵政見直し論議の密室批判に激高 参院予算委

患者・医療関係者らが理想とする「がん医療」を考える(医療介護CBニュース)
<高リスク妊婦>ヘリ搬送が増加 全国で毎年100件超(毎日新聞)
学費未納は卒業認めず、7県16校の私立高(読売新聞)
岡田外相の核発言を批判=共産・小池氏(時事通信)
鶴岡八幡宮 「無事に育って」…移植の大銀杏を一般公開(毎日新聞)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-26 02:28
島の海岸など捜索=女性遺体遺棄−福岡県警(時事通信)
 福岡市西区の能古島北東部の海岸で15日、女性の下腹部の遺体が見つかった事件で、福岡県警西署捜査本部は16日午前、約60人態勢で現場周辺や島の海岸などの捜索を始めた。また、遺体を司法解剖し、死因や身元の特定を急ぐ。
 捜査本部によると、遺体は15日午後、能古島キャンプ村から南に約200メートルの砂浜で、貝掘りをしていた住民女性が発見した。へその下から足の付け根までの成人女性で、鋭利な刃物で切断され、死後数日から数週間程度とみられる。 

【関連ニュース】
海岸に女性遺体、切断か=捜査本部設置
郵便局強盗容疑で42歳男逮捕=女性客に刃物、200万円奪う
「悲しさと悔しさ、消えない」=少年2人逮捕に重傷男性ら
内装業の男を逮捕=兵庫の72歳女性殺害容疑
殺意認定「感覚と法律で違った」=殺人未遂判決で裁判員

マンション入り口に男性遺体=腹に傷、殺人事件で捜査−大阪府警(時事通信)
石井浩郎氏初演説は聴衆8人 寒風の中街頭デビュー(スポーツ報知)
普天間問題、未決着なら継続使用 米海兵隊司令官(産経新聞)
同意なく研究段階の手術=生体肝移植、倫理委も未報告−東京医大(時事通信)
<外国製自転車>前輪破損で重傷 輸入業者、国に報告せず(毎日新聞)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-23 21:19
<梅>偕楽園の3000本が満開 水戸(毎日新聞)
 「日本三名園」の一つとして知られる水戸市の偕楽園(同市常磐町)で、100種約3000本の梅が満開を迎えている。水戸地方気象台によると、16日午前10時すぎの気温は16.6度と例年より10度以上高く、多くの観光客でにぎわった。

【写真特集】春のきれいな草花を 毎日植物園

 「梅まつり」が始まってから初めて快晴の週末となった14日は、今年最高の8万2500人を記録。偕楽園公園センターは15日に満開を宣言しており、水戸観光協会は「20日からの3連休はこれ以上の来訪が期待できる」と話している。

 園の南側には、水戸藩開藩400年を記念して製作中の映画「桜田門外ノ変」の撮影用セットがあり、白砂と発泡スチロールで雪景色を演出。訪れた観梅客は、春らんまんの梅林と雪のコントラストを楽しんでいる。【橋口正】

【関連ニュース】
【特集】春はもうすぐ 全国のサクラ情報
【写真で見る】各地のさくら便り2010
【写真で見る】花見の今昔 飲めや歌えは連綿と
【鳩山首相は】太宰府天満宮「梅の使節」の表敬に笑顔

鳩山邦夫氏 新党は「いばらの道」(産経新聞)
来年度改定、厚労省・佐藤医療課長に聞く(医療介護CBニュース)
医師と患者手助け 人体そっくり模型 シリコーン研究 強度の欠点克服(産経新聞)
「贋作」描いた画家に無罪=「自白信用できず」−頼まれ東山作品など―岡山地裁支部(時事通信)
【民主党でどうなる?】改正貸金業法 6月までに実施 (産経新聞)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-19 12:50
<お別れの会>双葉十三郎さん=29日、東京会館で(毎日新聞)
 双葉十三郎(本名・小川一彦)さんとのお別れの会=映画評論家、09年12月12日死去=29日午後2時、東京都千代田区丸の内3の2の1の東京会館。会費8000円。発起人は、映画評論家の品田雄吉さんら。

「散骨の島」ひそかな人気、12人眠る…島根(読売新聞)
山内議員元秘書を再逮捕 新たに4千万円詐取容疑(産経新聞)
高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」(時事通信)
車内のにおい 20、30代男性は指摘“消極的”(産経新聞)
国分寺男性殺害 車で連れ去り、数人から事情聴取(産経新聞)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-17 22:55
ホワイトビーチ沖埋め立て、空自も…官房長官(読売新聞)
 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設問題で、民主党沖縄県連の喜納昌吉代表は14日、那覇市で記者会見し、平野官房長官が、沖縄本島中部の勝連半島(うるま市)の米軍ホワイトビーチ沖を埋め立てて移設する案を「一番ベター」と考え、埋め立て地に航空自衛隊那覇基地(那覇市)も移す構想を持っていることを明らかにした。

 喜納氏によると、首相官邸で10日に平野長官と会談した際、長官は米軍キャンプ・シュワブ(名護市など)陸上部案、米軍嘉手納基地(嘉手納町など)統合案の2案を有力視せず、勝連半島沖を挙げ、「自衛隊(空自那覇基地)を持っていけば、県民も納得するのではないか」と説明したという。

 普天間飛行場と併せて空自基地も移転することで、県内移設に反対する県民の理解を得ようとする狙いがあるとみられる。

 一方、同県連は14日、那覇市内で定期大会を開き、県外・国外移設を求める決議を全会一致で採択した。

東京モノレールで人身事故 全線で運転見合わせ(産経新聞)
「6カ国予備会合」案を協議=中国特別代表と斎木局長(時事通信)
朝鮮学校無償化適用 首相「決めてない」(産経新聞)
参院選、責任者として臨む=小沢氏(時事通信)
日弁連会長選 再投票で宇都宮氏当選(毎日新聞)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-16 15:34
蓮池薫さん、新潟大の博士前期課程に合格(読売新聞)
 北朝鮮による拉致被害者で新潟県柏崎市の蓮池薫さん(52)が新潟大学大学院現代社会文化研究科の博士前期課程に合格した。4月から通学し、社会文化論を専攻するという。

 同市によると、蓮池さんは新潟産業大で韓国語の特任講師を務めており、新潟大への進学後も講師の仕事は続けるという。蓮池さんは、帰国後の2008年3月に中央大法学部を卒業した。

中2女子が飛び降り自殺=いじめ示す遺書−東京・清瀬(時事通信)
<iPS細胞>「腸」作成…「立体」は世界初…奈良県立医大(毎日新聞)
海岸1キロでも「普段通り」=チリ地震津波、避難は約1割(時事通信)
【話題の本】『葬式は、要らない』島田裕巳著(産経新聞)
<遭難>スノボの3人 新潟のスキー場(毎日新聞)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-11 20:27
官房長官がルース米大使と会談=普天間検討状況を説明(時事通信)
 平野博文官房長官と北沢俊美防衛相が2日夜に都内でルース駐日米大使と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について政府の検討状況を説明していたことが4日、分かった。 

【関連ニュース】
普天間移設は「15年暫定」=シュワブ陸上・嘉手納統合案決定
普天間、検討委打ち切りへ=水面下調整を本格化
普天間移設、米方針は不変
予算案を酷評=「政治とカネ」参院でも追及
普天間、5月決着に全力=鳩山首相

支持率続落で首相「民主らしさ見えないから」(読売新聞)
無銭飲食男“死んだふり”も搬送先でバレて逮捕(スポーツ報知)
<日比谷線>事故から10年 関係者が冥福祈る(毎日新聞)
カラフル野菜でヒット狙う 「新しい彩りで食卓をより楽しく」(産経新聞)
菅氏、政治資金説明責任で「小沢氏は不十分」(産経新聞)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-10 09:42
“死んだふり”容疑者、医療費聞きムックリ 無銭宿泊取り調べ中(産経新聞)
 ネットカフェで無銭宿泊をした疑いで滋賀県警長浜署が取り調べていた男が、急に“死んだふり”をして倒れ、病院で2時間の精密検査を受けた後、医療費の話が聞こえたとたんに“生き返り”、詐欺容疑で逮捕されていたことが1日、分かった。必死の演技も医師や警官には通じず、男は肩を落としていたという。

 男は住所不定、無職、羽川和洋容疑者(31)。逮捕容疑は2月1日夜〜2日夕、長浜市内のネットカフェを利用した料金約7800円を支払わなかったとしている。

 羽川容疑者は「財布を盗まれた」「自分は多重人格」などと供述。その後、突然床に倒れ込んで呼びかけにも応じないため、病院に救急搬送。呼吸や脈拍は正常だったが、念のためCT検査もしたという。

 署員が「医療費は約4万円かかるなあ」とつぶやくと、羽川容疑者は急に目を覚まして「ここはどこ?」。署員が署に促すと、素直に応じていたという。

城内議員が「浅田選手記事」で謝罪 「多くの人の気持ち逆撫でした」(J-CASTニュース)
統幕学校卒業式 田母神氏の出席拒否 招待一転、防衛省が圧力?(産経新聞)
元「派遣村」村長、湯浅・内閣府参与の辞表受理(読売新聞)
田母神氏に出席見合わせ要請=統幕学校卒業式で防衛省(時事通信)
<外交文書>公開ルールを外部有識者で検討へ…岡田外相(毎日新聞)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-03-08 22:47