> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
> <航空機部品落下>エンジンの「腐食、破断」と報告書 成田(毎日新聞)
 08年9月、成田国際空港を離陸したインド・デリー国際空港行きのエア・インディア307便(ボーイング747−337型、乗員乗客182人)でエンジンの一部が破損、落下し、千葉県山武市で駐車中の車などを直撃したトラブルで、国土交通省は29日、エンジンの部品が腐食により破断したことが原因とする調査報告書を発表した。

 報告書によると、第3エンジン内にある高温ガスを整流するための部品(ノズル・ガイド・ベーン)が耐酸化コーティングされていなかったため、腐食しやすくなり、破断したと推定している。

【関連ニュース】
NY行き旅客機:ドア外側に布 成田に引き返す
エチオピア航空機:90人乗り、ベイルート沖で墜落
ジャマイカ:米旅客機がオーバーラン 40人以上けが
航空トラブル:「機外に布が…」 NY行き旅客機、成田に引き返す
経済 ボーイング787 軽くて速い省エネ旅客機

雑記帳 「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)
JR五日市線で人身事故、1900人に影響(読売新聞)
ピレリやアジップのデザイナー、ボブ・ノールダ死去(レスポンス)
閉校前に熱気球でお別れ 練馬区立光が丘第二小学校(産経新聞)
介護職員は「当たり前の感覚を持って」(医療介護CBニュース)
[PR]
by rkwyp7ofa3 | 2010-02-04 00:59

秘書の私の仕事や日常を綴ったブログです。
by rkwyp7ofa3
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧